坂本 洋史

さかもと ひろし

衆議院
候補者
富山3 共産

核兵器禁止条約

  • 賛同
  • 未回答
  • ×不賛同

理由

核兵器禁止条約は、核兵器の使用や威嚇、生産、実験、配備などを広く禁止しています。対人地雷や毒ガス兵器、細菌などと同じように、非人道的な兵器として国際条約で明確に「悪の兵器」として禁止されました。被爆国日本政府もこれに署名、批准すべきです。

コメント

中国や北朝鮮の脅威に対抗する核抑止力論は、「俺は持つ、お前は捨てろ、核兵器」という無理筋な話です。米国元国務長官ジョージ・シュルツ氏は、「核抑止というのは、いざというときに核兵器を使えなければ抑止にならない。それでは、何十万、何百万人の市民がいるところに核兵器を落とせるか、文明国の指導者だったらそんなことはできない。落とせないのだったら抑止にならない」と述べています。これは本質的な核抑止論の批判です。ですから、核兵器の非人道性を批判するのであれば、やはり核抑止から抜け出す必要があります。

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ方はこちら

立場表明 Yes/No 呼びかけアクション お答えください核兵器禁止条約

地元事務所