梅村 早江子

うめむら さえこ

参議院
候補者
埼玉 共産

核兵器禁止条約

  • 賛同
  • オブザーバー参加
  • 不明
  • ×不賛同

理由

約13000発もの核兵器が存在しています。一発でも使われれば、熱線や爆風によって都市を一瞬にして破壊し、人々を無差別大量に殺戮します。広島と長崎に投下された原子爆弾は、4か月余りのうちに21万人の命をうばい、生き延びた人々も長年苦しみました。
いかなる理由であれ、いかなる地においても、再び使われては絶対になりません。人類の死活にかかわる核兵器は、廃絶すべきです。

核兵器禁止条約は、史上初めて核兵器と核兵器に関わる活動を全面的に禁止しました。核兵器禁止条約の署名国・批准国がさらに増えれば、核兵器の違法性がいっそう確かなものになり、核廃絶の大きな力になると考えます。(2022年6月23日、議員ウォッチ候補者情報投稿フォームより)

コメント

核兵器使用への高まる懸念に、国連憲章と国際法を遵守し、国際紛争の平和的解決を求めます。武力紛争とそれにつながる一切の行動を速やかに停止すること。とりわけ、核使用政策の強化、核兵器の増強、開発、配備をただちにやめることを強く求めます。
核兵器禁止条約に参加する政府とつくるため、総選挙で政権交代に全力をあげます。
原爆被害への国家補償と被爆者施策の抜本的改善を進めます。日米核密約を破壊し、非核三原則を厳守、法制化します。

唯一の戦争被爆国である日本が核兵器禁止条約に参加すれば、核戦争の危険をなくしていく国際的な世論形成への大きな力になることは間違いありません。「核抑止」論を打ち破り、核兵器禁止条約に参加する政府を実現するため、全力をあげます。(2022年6月23日、議員ウォッチ候補者情報投稿フォームより)

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ方はこちら

核兵器禁止条約呼びかけアクション 誰でも、今すぐできる政治アクション

地元事務所

住所
〒330-0835
埼玉県さいたま市大宮区北袋町1-171-1
TEL
048-658-5551
FAX
048-658-5656