足立 康史

あだち やすし

衆議院 (比)近畿 維新

ヒバクシャ国際署名

  • 賛同
  • 未回答
  • ×不賛同

コメント

(核兵器の問題について)日本は何をすべきか国会では議論していない。国際的なアリーナで議論するまえに、日本はどうすべきか国会で議論すべきである。従来の議論では不十分である。ポストNPTの時代、新しい対話の場が必要。例えば、北朝鮮は核兵器を保有すると言っている。だから日本も持つべきだという意見も日本の中にはある。そう言う議論を避けてはいけない。(2020年8月5日 核兵器廃絶日本NGO連絡会主催の討論会で)

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ文の見本

事務所住所
〒100-8981
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館1016号室
TEL
03-3508-7100
FAX
03-3508-6410