3月19日、岩手県大船渡市議会は、日本政府に核兵器禁止条約に署名・批准することを求める意見書を賛成13、反対4の賛成多数で可決しました。これにより、岩手県および岩手県内33の全市町村の議会が、日本政府に核兵器禁止条約に加わることを求める意見書を可決したことになります。県内全自治体での可決は全国初めてのことです。