菅新政権が9月16日に発足したばかりですが、すでに、解散・総選挙が早期にあると噂されています。衆議院選挙は、遅くとも来年の秋までには必ず行われます。一方、世界に目を向ければ、核兵器禁止条約への批准国がまもなく50カ国に達し、条約が発効するという見通しです。唯一の戦争被爆国である日本では、世論の7割以上が日本はこの条約に加わるべきだとしているにもかからわず、政府は反対し続けています。これについて、国会での議論は低調です。そこで、来る総選挙を前に、現職の国会議員や立候補予定者に対して「核兵器禁止条約、Yes or No !?」を問いただしていきましょう。議員ウォッチを活用して、議員や候補者一人ひとりに私たち自身が声をかけていくことができます。9月28日に開催するイベントでは、議員ウォッチプロジェクトのこれまでの活動をご紹介すると共に、自分もボランティアで関わってみたいという方には具体的にその方法をご説明します。

9/28議員ウォッチインベト
総選挙迫る?!
議員・候補者に聞こう「核兵器禁止条約」Yes or No

日時:2020年9月28日(月)19時~

登録:事前登録が必要です。参加無料。先着100名まで。ご登録はこちらから。

備考:Zoomを使用して行うオンライン・イベントです。開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。