衆議院選挙候補予定者の皆さんへ、核兵器禁止条約への立場表明を呼びかけます

2021.05.07

衆議院議員選挙が今年10月までに行われます。すでに全国で多くの候補予定者の方々が名乗りを上げています。選挙ではさまざまなことが争点となりますが、議員ウォッチでは、核兵器禁止条約への賛否、とりわけ日本が核兵器禁止条約に加わることの賛否について、すべての候補予定者に問いかけたいと思います。

現職以外の候補予定者の方は、候補予定者フォームから、ご自身の立場を入力してください。議員ウォッチで所定の確認を行ったうえで、本サイトにアップいたします。不明な点がある場合にはアップ前に問い合わせる場合があります。核兵器禁止条約に「賛同」と答えた方には、当選したらICAN議員誓約に署名をしていただきます。候補予定者フォームはこちらです。

現職の衆議院議員でまだ議員ウォッチに回答していない方は、本サイト上のご自身のページから、ご自身の立場についての情報を議員ウォッチ宛にお送りください。

全国の有権者の皆さまへ。是非ご自身の地元の候補予定者や現職議員に声をかけて、核兵器禁止条約への立場について議員ウォッチに回答を寄せるよう、促してください。また、候補予定者や現職議員のこの問題への態度について情報をお持ちの方は、是非議員ウォッチまでお知らせください。お待ちしております。

※この活動へのご支援をお願いしています。マンスリー・サポーターを広く募っています。詳しくはこちらから。どうぞよろしくお願いします。