山口県で行われる参議院山口選挙区補欠選挙(10月7日告示、24日投開票)の候補者情報を掲載します。

【情報は随時、更新されます】

*報道や候補者自身が発信している情報も合わせて掲載しています。

【1】北村経夫

自民党現職

核兵器禁止条約について「未回答

議員ウォッチの問いかけにはまだ回答していません。

ホームページには重点政策(9つの誓い)の1番目として安全保障の強化を挙げています。また2013年の参院選の候補者アンケートでは、将来にわたって核武装を検討すべきではないと回答しています(参照)。

Action

TEL 083-928-8071(地元事務所)

FAX 083-928-8072(地元事務所)

Twitter

Facebook

メール office@kitamura-tsuneo.jp


【2】河合喜代

共産党新人

 

核兵器禁止条約について「賛同

10月14日付で本人より賛同登録がありました。

【賛同理由】
核兵器は最も非人道的な兵器であり、人類と共存できません。唯一の戦争被爆国である日本が一刻も早く批准し、参加してリーダーシップをとる責務があります。

Action

TEL 083-972-0420(共産党山口県委員会

FAX 083-972-1047(同上)

Twitter

Facebook

メール jcp.yama@gmail.com


参議院山口選挙区の補欠選挙では、これまでに新人でNHK党の原田将大氏が立候補を表明しています。

核政策に関する情報などがございましたら、議員ウォッチにお寄せください。