静岡県で行われる参議院静岡選挙区補欠選挙(10月7日告示、24日投開票)の候補者情報を掲載します。

【情報は随時、更新されます】

*報道や候補者自身が発信している情報も合わせて掲載しています。

【1】若林洋平

自民党新人

核兵器禁止条約について「不明

ホームページには、基本政策として「毅然とした外交と防衛力の充実で新たな脅威から国民を守り抜く」との記載があります。

Action
TEL 054-273-7700
FAX 054-273-7711
FaceBook
Twitter


【2】山崎真之輔

無所属新人(立憲民主党、国民民主党推薦)

核兵器禁止条約について「不明

ホームページでは言及がありませんでした。

Action
TEL 053-461-1020
FaceBook
Twitter


【3】鈴木千佳
共産党新人

核兵器禁止条約について「賛同

10月1日付でご本人から議員ウォッチに対して賛同の連絡がありました。

【賛同理由】
日本は、唯一の戦争被爆国の政府として、核兵器禁止条約に参加し、被爆者の願いこたえて、核兵器のない世界をつくる先頭に立つ責務を負っています。

【核政策に関するコメント】
核兵器と人類は共存できないことは、焼津の漁船「第五福竜丸」が被災した3・1ビキニ事件からも明らかです。核兵器禁止条約が発効した今、全て国が参加することこそ最大の安全保障です。

Action
TEL 054-245-2244
FAX 054-245-2676
FaceBook
Twitter
メール jcp.sizuoka@ny.tokai.or.jp


核政策に関する情報などがございましたら、議員ウォッチにお寄せください。