宮口 治子

みやぐち はるこ

参議院
2025改選
広島

核兵器禁止条約

  • 賛同
  • 未回答
  • ×不賛同

理由

この広島で生まれ育った身として、核兵器の恐ろしさ、その悲惨さについては、私を含め直接経験していない世代がほとんどとなった今でも、決して忘れてはいけないものだと考えています。唯一の被爆国である日本こそが核兵器のない世界に向けた動きをリードしていくべきだと強く思います。

コメント

「日本は条約に署名・批准すべきだが、そこに至らない障壁は日米安保条約だと思う。核廃絶は目指すべきだが、例えば原発もそうだが、人間の力でコントロールできない物はなくすべきだ。しかしその物によって生活を支えられている人がいるかもしれない。正しいことであっても、そう断定してしまったら困る人がいるかもしれない。バランスを考え、段階的になくしていくのがよいのではないか」(2021年4月11日、広島若者有権者の会アンケートより)

「広島県民として『核兵器のない世界』を目指し発信し続けます。日本は核兵器禁止条約に速やかに批准すべきであり、批准するよう取り組むべき」(2021年4月21日、中国新聞アンケート)

「核兵器のない平和な世界の実現。核兵器のない世界の実現を目指して、やるべきことを一つ一つ、粘り強く取り組んでいきます。唯一の被爆国である日本、広島からの発信をし続けます」(2021年4月、ホームページより)

「日本政府への核兵器禁止条約参加の要求」などを含む政策協定書を、県内の市民連合と締結。(2021年3月28日付 中国新聞、2021年3月29日付 しんぶん赤旗より)

この人は

ICAN議員誓約に署名

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ文の見本

国会事務所

住所
〒100-0014
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院議員会館206号室
TEL
03-6550-0206
FAX
03-6551-0206

地元事務所

住所
〒720-0032
広島県福山市三吉町南1-7-17
TEL
084-926-4878
FAX
084-926-4879