大西 英男

おおにし ひでお

衆議院 東京16 自民

核兵器禁止条約

  • 賛同
  • 不明
  • ×不賛同

理由

唯一の被爆国である我が国が、核兵器の廃絶に取り組むべきであることは当然です。一方で、核兵器保有国だけでなく、先進国の多くが議論に参加しない核兵器禁止条約ではなく、核兵器不拡散条約のさらなる前進を求めることが望ましいと考えます。

コメント

「核兵器禁止条約締約国会議に日本はオブザーバー参加すべき」(2021年10月、NHKアンケートに対して)

核兵器禁止条約の議論について、唯一の被爆国としてオブザーバー参加し、とくに被害者保護について議論に参加すべきと考えます。

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ文の見本

国会事務所

住所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館510号室
TEL
03-3508-7033
FAX
03-3508-3833

地元事務所

住所
〒132-0031
東京都江戸川区松島2-8-2-103
TEL
03-3674-0777
FAX
03-3674-7770