山田 勝彦

やまだ かつひこ

衆議院 (比)九州 立憲

核兵器禁止条約

  • 賛同
  • オブザーバー参加
  • 不明
  • ×不賛同

理由

「長崎を最後の被爆地にする」
私の親戚の中に被爆し、亡くなった方がいます。ある日突然、何の罪もない人達が無差別に残酷な形で命を奪われてしまう。残されたご家族の気持ちを思うと言葉がありません。
75年以上が経過した今、風化させるわけにはいきません。長崎県民を代表し国政を志す者として、日本政府に対し「核兵器禁止条約」への早期の批准を強く求めます。唯一の被爆国である日本には、「核兵器なき世界」の実現に向け、国際社会をリードすべき立場にあると考えます。

この人は

ICAN議員誓約に署名

核兵器の先制不使用を支持する日米プログレッシブ議員連盟共同書簡に連名(2022年4月1日)

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ方はこちら

呼びかけアクション 誰でも、今すぐできる政治アクション

国会事務所

住所
〒100-8982
東京都千代田区永田町2-1-2 衆議院第2議員会館401号室
TEL
03-3508-7420
FAX
03-3508-3550

地元事務所

住所
〒856-0805
長崎県大村市竹松本町859-1
TEL
0957-46-3788
FAX
0957-46-3789