泉 健太

いずみ けんた

衆議院 京都3 立憲

ヒバクシャ国際署名

  • 賛同
  • 未回答
  • ×不賛同

コメント

2020年8月6日、広島の原爆の日に、このサイトの存在を知りました。亡くなられた皆様に心から哀悼の誠を捧げ、全ての被爆者の皆様にお見舞いを申し上げます。核兵器廃絶をはじめ、軍縮に向けた取り組みをさらに強化してまいります。

この人は

2017年10月の衆院選に希望の党から立候補した際の毎日新聞アンケートで
●非核三原則のうち「持ち込ませず」の見直しを議論すべきか→「議論する必要はない」
●日本の核武装について→「将来にわたって検討すべきでない」

2020年3月、泉健太氏は国民民主党政務調査会長として核不拡散条約(NPT)発効50年にあたってコメントを発表。「日本は唯一の戦争被爆国として、核保有国に対してNPT条約の求める核軍縮の責任を誠実に果たすよう強く求めていくと同時に、非加盟国への働きかけを続けていかなければなりません」
「多くの非保有国は日本に核兵器禁止条約に署名するとともに、核保有国と非保有国の間の橋渡しの役割を果たすことを期待しています。日本政府はその期待に応え(NPT再)検討会議で成果文書が採択できるよう、あらゆる努力をすべきです」

Action 呼びかけよう

呼びかけ文の見本 ▼

呼びかけ文の見本

事務所住所
〒100-8981 
東京都千代田区永田町2-2-1 衆議院第1議員会館817号室
TEL
03-3508-7005
FAX
03-3508-3805